スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
ガラナうめぇ
「よい子は真似しないで下さい」の「よい子は」の部分は要らないと思った。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
携帯の人には優しくない記事
クリップを物々交換で「家」にしたナイスガイがいるらしい。まさにわらしべ長者。詳細はこちら→(携帯の人は見れません。ごめんね)


すごいねぇ。1年で家になったんだ。
俺もやってみようかな。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
アドバイスを素直に受け入れない男
知人にこのブログを見せたら「文章短すぎ。いっそのこと映画レビューが趣旨のブログにすれば?」と言われましたので、僕は「うるせー!俺は長い文章書いたら疲れるんじゃー!」と言ったら友人はムッとしたので僕もムッとしたのです。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
レビュー「ALWAYS 三丁目の夕日(★★★★★)」
ALWAYS 三丁目の夕日

「ALWAYS 三丁目の夕日(★★★★★)」

この映画は、東京下町の夕日町三丁目に住む鈴木家に集団就職のために上京してきた六子という娘っこが住み込むことになって、また鈴木家の向かいにある駄菓子屋の店主も、見ず知らずの少年の面倒を見ることになったりとかでもうテンヤワンヤなお話。

まぁ本編を見るまでは「ハッ、どうせ観客を無理矢理懐かしがらせて無理矢理泣かせる映画だろ」と思ってたんですが、懐かしく感じてしまったし、泣いてしまいました。
この映画なら老若男女も楽しめるし、誰でも泣ける。いい映画だね。おじさん感動しちゃった。まいったね。

僕はDVDで見たんですが、「うわぁ、映画館で見ればよかった」と思った映画はこれが初めてです。本当に良い映画でしたとも。初めて真面目にレビュー書いちゃった。

この映画は文句無しの星5つ(★★★★★)です。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
ねむい
僕は学校で必至に「エキセントリック少年ボウイ」という曲を流行らそうと企んでるわけですが、なかなか流行しないのです。
友人の近くとかでエキセントリック少年ボウイのサビの部分を歌ったりして脳裏に焼き付けてやろうと目論んでるわけですが、すっごいエキセントリック少年ボウイが「なんか耳に残って不愉快」と不評なので僕もショボーンみたいな。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
クーラーなんて地球に優しくないものはありません
扇風機を押入れから引っ張り出しました。これがまた涼しくて涼しくてね。もう我が家に救世主(メシア)登場みたいな。
なんでクーラーを使わないかというと地球に優しくないし、電気代がかかるからです。うそ。クーラーを買うお金が無いの。
| comments(3) | trackbacks(0) | by graffitijugem
今度見に行こっと
7月3日のレビューが妙に好評だったから「よっしゃ、なんかまたレビューするか」と調子にのったわけです。何をレビューしようか考えてたんですが、やっぱり映画がいいので「うっし、ブレイブストーリーでもレビューすっか」と思ったのですが俺まだブレイブストーリー見てねぇじゃん。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
もう持っていかないから
バスターミナルで気がついたんですが、何故かポケットに正露丸が入ってました。
しかしまぁ正露丸の匂いってのは強烈で、友人がフタを空けた瞬間に正露丸の悪臭がバスターミナル周辺を支配し、正露丸1つでバスターミナルが地獄絵図へとなってしまったのです。ごめんなさいでした。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
レビュー「DEATH  NOTE」(★★★★☆)
デスノート


「DEATH NOTE(★★★★☆)」

この映画は、主人公の夜神 月(ヤガミ ライト)がDEATH NOTEというノートを拾い、そのノートに名前を書くと人が死んでしまう。夜神 月はこのノートを使って悪者を次々と殺していき、新世界の神になっちまおう!ヒャッホウ!と企むが、世界的な名探偵「L」の存在が夜神 月を阻止しようとして、もうアレコレするというお話。(途中で説明が面倒になってきたのです)


実は今回この映画に出てくる殺人ノート、デスノートには様々なルールがあるんですけども、それのルールが原作を見ていない人にもわかるのかなと不安だったんですが大丈夫でした。よかったね。

そして一番不安だったのがリュークでした。
原作ではもうちゃんとした立派なバケモノだったので、劇場版ではショボくなってないかなぁと不安だったんですが、劇場版のリュークは思ったよりもリュークでした。本当にありがとうございました(?)。

うん、主題歌もなかなか好きです。あまり僕は洋楽は聞かないんですがレッチリなら別にいいやって感じ。

思ったよりもわかりやすく、ハラハラして飲み込まれていくような映画でした。しかし、Lの役が下手だったので★★★★☆という結果に。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
俺流精神修行
何を隠そう僕は剣道をやっているのですが、やっぱり剣道をしている人間としては強くなりたいわけです。
んで僕は「やっぱり剣道に強くなるためには精神力だな。精神を鍛えよう」と精神を鍛えるべくグロ動画を見まくったのです。

まぁ結果としては別に大丈夫だったんですが何か逆に精神が弱った気がして「こんなことする暇あったら素振りしたほうがよかったな」と少し後悔した夏の午後。
| comments(0) | trackbacks(0) | by graffitijugem
| 1/2PAGES | >>